Go to Contents Go to Navigation

大統領府見学あすから休止 新型コロナ感染拡大受け=韓国

記事一覧 2020.02.21 15:05

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は21日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が国内でも広がっていることを受け、韓国人と外国人を対象に実施している事前予約制の内部見学を22日から休止する。青瓦台関係者が聯合ニュースに伝えた。

青瓦台=(聯合ニュースTV)

 22日以降の見学を予定していた人に対しては、メールや電話で中止を伝える。感染状況の推移を見極めた上で、見学再開の時期を決めるという。

 青瓦台は新型インフルエンザが急速に広がっていた2009年9月にも、外国人を対象にした見学を休止し、6カ月後に再開した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。