Go to Contents Go to Navigation

[韓流]週末の映画館ガラガラ 新型コロナを警戒=韓国

記事一覧 2020.02.24 10:08

【ソウル聯合ニュース】肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者が急増している影響で、韓国で週末の映画館の集客数が激減したことが24日、分かった。

閑散とした映画館内(資料写真)=(聯合ニュース)

 映画振興委員会の集計によると、22、23の2日間の映画館観客数は47万4979人だった。前週末の2日間(120万8858人)の半分以下に落ち込んだ。

 19日に封切られ、週末の興行ランキング1位に立った韓国映画「藁(わら)にもすがる獣たち」(原題、以下同)は、2日間の観客動員数が16万4405人にとどまった。

 公開を控える韓国映画のスケジュールにも影響が及んでいる。

 「狩りの時間」は26日に予定していた封切りを延期した。試写会や劇場での舞台あいさつなどのイベントもすべて取りやめとする。来月5日公開予定の「潔白」も試写会や出演者インタビューなどの予定をキャンセルした。

映画「藁(わら)にもすがる獣たち」(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。