Go to Contents Go to Navigation

韓国で公演中止相次ぐ ソウル「芸術の殿堂」や京畿フィル=新型コロナ

記事一覧 2020.02.24 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国で肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者が急増しているなか、公演の中止も相次いでいる。

京畿フィルハーモニー管弦楽団(京畿道文化の殿堂提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ソウルの芸術文化施設「芸術の殿堂」は24日、向こう1週間、企画公演と展示の実施を中止すると発表した。公演のため同施設を借りる予定の機関や団体、企業からも、実施の有無について回答を得るという。

 京畿フィルハーモニー管弦楽団も、新型コロナウイルスの広がりを受け、今週と来週の公演を全て中止にすると明らかにした。

 このほか、KBS交響楽団は28日の定期演奏会、ソウル市立交響楽団は29日の定期演奏会の中止をそれぞれ検討している。これらの演奏会はいずれも芸術の殿堂のコンサートホールが会場となっている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。