Go to Contents Go to Navigation

韓国「国会閉鎖」 新型コロナ問題で消毒へ

記事一覧 2020.02.24 18:17

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は24日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国会本館と議員会館の全面消毒を実施することを決定した。

国会議員会館の前で閉鎖の案内を掲示する関係者ら=24日、ソウル(聯合ニュース)

 消毒は同日午後6時から順次行われ、建物は26日午前まで一時閉鎖される。これにより、25日に予定されていた国会本会議も取りやめとなった。

 韓ミン洙(ハン・ミンス)国会報道官は緊急会見を開き、「議員会館で開催された行事の出席者が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになったため、議員会館と本館について消毒を実施することを決めた」と説明した。

会見を行う韓ミン洙・国会報道官=24日、ソウル(聯合ニュース)

 これに先立ち、最大野党「未来統合党」の沈在哲(シム・ジェチョル)院内代表らが国会で行われた行事で新型コロナウイルス感染者と接触していたことが分かり、この日の国会本会議は急きょ中止された。

 今回の措置は、「感染症の予防および管理に関する法律」第47条に従ったもの。同条項は「感染症の流行に対する防疫措置」として、感染症の病原体に汚染されていると認められる場所について一時的な閉鎖や消毒など必要な措置を取ることができるよう定めている。

国会議員会館の入り口で体温チェックを行う様子=24日、ソウル(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。