Go to Contents Go to Navigation

イスラエルで足止めの韓国人観光客 チャーター機で帰国へ

政治 2020.02.24 20:57

【ソウル聯合ニュース】韓国国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、イスラエル政府が突如、韓国から訪れる外国人の入国禁止措置を取ったことにより現地で足止めとなった韓国人観光客がチャーター機で帰国する。

イスラエルに向かう途中で入国禁止となり、23日に帰国した韓国人観光客=(聯合ニュース)

 在イスラエル韓国大使館は24日(現地時間)、緊急案内文を通じ「イスラエル政府は、両国政府間の緊密な協議の下、韓国人観光客が迅速に安全な方法で帰国できるよう特別チャーター機を準備した」と明らかにした。

 イスラエルのインターネットメディアは、イスラエル政府が同日からテルアビブのベングリオン国際空港に足止めされた数百人の韓国人客が現地の医療陣の検診を受けた後、仁川行きの便に搭乗すると報じた。

 これに関連し、韓国外交部は「イスラエル政府が、韓国人旅行客の早期帰国を支援するために費用を負担する条件だ」と説明した。

 両国政府がチャーター機の投入を進めているのは韓国人観光客を一度に帰国させるには定期便が不足しているため。外交部はチャーター機の出発日など詳細について協議している。

hjc@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。