Go to Contents Go to Navigation

ソウルのカトリック教会がミサ中止 新型コロナ拡大防止へ

記事一覧 2020.02.25 15:44

【ソウル聯合ニュース】韓国の天主教(カトリック)ソウル大教区が新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けミサを中止する。

ソウル・明洞大聖堂=(聯合ニュース)

 ソウル大教区長の廉洙政(ヨム・スジョン)枢機卿は25日、談話を発表し、同教区内のカトリック教会に対し26日から3月10まで2週間にわたりミサを中止し、会合や行事、外部での集まりなども中断するよう勧告した。

 韓国の16の教区のうち、ミサ中止を決定したのはソウル大教区を含め13に上る。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。