Go to Contents Go to Navigation

脱北元公使の韓国野党入党を激しく非難 「人間のくず」=北朝鮮メディア

記事一覧 2020.02.26 10:31

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ」は26日、韓国の保守系の新党「未来統合党」(旧自由韓国党)が4月の総選挙に向け、北朝鮮脱出住民(脱北者)のチ・ソンホ氏に続き、元駐英公使の太永浩(テ・ヨンホ)氏を迎え入れたことについて、「人間のくずを北南(南北)対決の突撃隊にすることは民族の統一志向への耐えがたい挑戦」と厳しく非難した。

11日に国会で記者会見を開き、総選挙への出馬を表明する太氏=(聯合ニュース)

 太氏については、「わが共和国で国家資金横領罪、未成年強姦罪など数々の汚い犯罪を犯し、法の審判を避けて逃げた俗物、到底人間の部類に入らないくず」と主張した。

 北朝鮮メディアが太氏の入党に言及したのは初めて。

 北朝鮮メディアはチ氏の入党についても「社会的な物議を醸した犯罪者」と非難していた。

 こうした主張の真偽は不明だ。

 駐英公使だった太氏は2016年8月に韓国に亡命した。今月に当時の最大野党・自由韓国党の総選挙に向けた第1号の「戦略公薦(優先推薦)」の人材として入党。小選挙区から出馬する意向を表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。