Go to Contents Go to Navigation

韓国からの入国拒否 17カ国・地域に拡大

記事一覧 2020.02.26 21:37

【ソウル聯合ニュース】韓国での新型コロナウイルスの感染者急増を受け、韓国からの入国を制限する国・地域が増えている。

韓国からの入国を制限する国・地域が増えている=(聯合ニュースTV)

 外交部によると、26日午後6時現在、韓国からの入国を拒否する国・地域は17となった。前日から、ベトナム、シンガポール、イラク、日本の4カ国が増えた。

 特に、集団感染が起きた南東部の大邱市と慶尚北道清道郡に滞在歴のある人を対象にした入国制限が多くなっており、ベトナム、シンガポールに続き日本もこうした措置を取った。

 韓国からの入国審査を強化したのは13カ国・地域に増えた。

 中国・山東省の威海市は25日から韓国や日本などから入国する人に対し、14日間強制的に隔離する措置に踏み切ったが、外交部は韓国からの入国を禁止する国・地域に含めていない。隔離措置が中国政府の公式の政策なのかどうかを確認する必要があるとの立場だ。

 また、22の国・地域が韓国への渡航自粛を勧告している。ニュージーランド、モンゴル、クウェート、チェコ、ラオスは韓国への直行便の運航を停止したか、停止する計画だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。