Go to Contents Go to Navigation

幼稚園・学校の新学期開始を延期 新型コロナ対策=北朝鮮

記事一覧 2020.02.27 09:59

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が新型コロナウイルスの感染防止策として、全国の幼稚園と学校の新学期開始を延期した。

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は27日、新型コロナウイルスを予防するため公共交通機関で消毒作業を進めていると伝え、バスの消毒作業の写真を掲載した(同紙ホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北朝鮮の全住民が聴くラジオ放送、朝鮮中央放送は27日、新型コロナウイルスと関連し、「託児所、幼稚園から大学に至るまで、感染症予防のための教育と防疫事業が力強く行われている」と伝え、特に「感染症の広がりを予防するため、学生(児童や生徒)たちの休暇を延長」したと報じた。対象地域に言及していないことから、休暇の延長は全国的な措置とみられる。新学期の開始予定日も公表していない。

 北朝鮮の休暇期間は幼稚園と小学校、中学校、高校が1月から2月半ばまで、大学は1月の1カ月間ほどとされる。

 北朝鮮は教師や生徒らが暮らす寮の施設を徹底的に消毒し、寮生らに対する検診と医学的観察を強化している。

 小学校、中学校、高校に当たる小学校と初級・高級中学校では、児童・生徒の健康状態について教師と保護者間で緊密に連絡を取り合うよう促していると同放送は伝えた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。