Go to Contents Go to Navigation

トランプ大統領 韓国への渡航・入国制限実施「適切な時でない」

記事一覧 2020.02.27 09:50

【ワシントン聯合ニュース】トランプ米大統領は26日(米東部時間)、ホワイトハウスで記者会見し、新型コロナウイルスの感染が拡大している韓国とイタリアに対し渡航と入国を制限する措置を取るかとの問いに「適切な時ではない」と答えた。

会見するトランプ大統領=26日、ワシントン(AP=聯合ニュース)

 トランプ氏は「われわれはわが国のことに集中しなければならない。彼らは自国のことをやっている」と述べた。

 米疾病対策センター(CDC)は22日に韓国に対する渡航注意情報を3段階のうち2番目に高いレベルに、24日には最も高いレベル3に引き上げた。米国務省も22日に、4段階のうち下から2番目に引き上げている。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。