Go to Contents Go to Navigation

韓中日のeスポーツ対抗戦 11月にソウルで初開催=組織委発足

記事一覧 2020.02.28 10:58

【ソウル聯合ニュース】韓国、中国、日本によるデジタルゲーム対戦競技「eスポーツ」の大会が、ソウルで11月に初開催される。準備のための「韓中日eスポーツ大会組織委員会」が28日、韓国で発足した。

昨年開催された韓国最大のゲームショー「G-STAR」の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 大会はパソコンやモバイル機器、コンソール機など、さまざまなプラットフォームのeスポーツ種目を選定し、3カ国の代表選手が競い合う国家対抗戦の形で実施される。

 組織委は劉震龍(ユ・ジンリョン)元文化体育観光部長官を委員長に、官民の委員8人で構成し、2022年末まで活動する。

 韓国eスポーツ協会と中国文化・エンターテイメント協会、日本eスポーツ連合は昨年11月に韓国南部の釜山で開かれた「韓中日文化コンテンツ産業フォーラム」で、3カ国によるeスポーツ国家対抗戦の共同開催を目指す覚書を締結していた。

 文化体育観光部の関係者は「韓中日eスポーツ大会が3カ国で定期的に開かれる大会になれば、国内外のeスポーツ産業の発展や文化交流に寄与し、アジアが国際eスポーツ産業の主導権を握れるものと期待される」と話している。

昨年開催された韓国最大のゲームショー「G-STAR」の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。