Go to Contents Go to Navigation

新型コロナ対策を与野党代表と議論 文大統領

記事一覧 2020.02.28 15:04

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日午後、新型コロナウイルス対策を議論するため、国会で与野党代表との会合を開いた。

国会で体温検査を受ける文大統領=28日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領が就任後、与野党代表との会合のため国会を訪れるのは初めて。感染拡大の収束に向け国会、与野党から積極的な協力を取りつける狙いだ。

 会合には与党「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表や最大野党「未来統合党」の黄教安(ファン・ギョアン)代表、「民生党」の柳成葉(ユ・ソンヨプ)共同代表、「正義党」との沈相ジョン(シム・サンジョン)代表らが出席した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。