Go to Contents Go to Navigation

韓国の20年成長率見通しを2.0%に下方修正 日本は0.2%=OECD

記事一覧 2020.03.02 19:58

【ソウル聯合ニュース】経済協力開発機構(OECD)は2日、2020年の韓国の実質経済成長率が2.0%になると予測した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を踏まえ昨年11月時点より0.3ポイント下方修正した。

OECDが韓国の成長率予想を下方修正した=(聯合ニュース)

 来年の韓国の成長見通しについては昨年11月と同じ2.3%とした。OECDは韓国の20年成長率予測を引き下げた背景について、「中国と密接な関連があるため新型コロナの影響が大きくなる可能性が高い」と説明した。

 OECDは今年の世界の成長率見通しも昨年11月の2.9%から2.4%に引き下げた。新型コロナウイルスの発生地、中国については5.7%から4.9%に下方修正した。日本は0.6%から0.2%に、米国は2.0%から1.9%にそれぞれ引き下げた。

 韓国については、利下げの必要性にも言及。「予防的な政策金利引き下げが経済心理の回復と負債調達コストの緩和に役立つ可能性がある」とした。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。