Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 音楽業界団体の「グローバル・アーティスト」7位に

記事一覧 2020.03.03 11:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)が、音楽業界団体の国際レコード産業連盟(IFPI)が2日(現地時間)に公表した「グローバル・アーティスト・チャート2019」の7位にランクインした。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 IFPIは、「2019年は『K―POPのメガスター』BTSのキャリアが最高潮に達した年だった」と評価。米グラミー賞授賞式に初出席したほか、米NBCの人気バラエティー番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」への出演、記録的規模のワールドツアー、昨年4月にリリースしたアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」の販売枚数が韓国で新記録を更新したことなどに言及した。

 BTSは昨年発表された同チャートで2位にランクインした。同チャート入りは韓国人アーティストとして初めてだった。

 IFPIはレコード製作者の権益保護のために組織された国際機関で、英ロンドンに事務局を置く。毎年、アルバム販売枚数とデジタルダウンロード回数、ストリーミング回数を合算して「グローバル・アーティスト・チャート」を集計している。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。