Go to Contents Go to Navigation

韓国人の入国禁止 「防疫能力ない国の野暮な措置」=康外相

記事一覧 2020.03.04 16:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は4日、国内での新型コロナウイルスの感染者急増を受け、韓国からの渡航者の入国を制限する国が増えていることに関し、「防疫能力のない国が入国禁止という野暮な措置を取っている」と述べた。国会外交統一委員会の全体会議で答弁した。

答弁する康京和長官=4日、ソウル(聯合ニュース)

 外交部によると、4日午前9時時点で92カ国・地域が韓国からの渡航者の入国を制限している。

 康氏は、野党議員から「失墜した韓国のイメージをどう回復させるのか」と問われると、複数国の外相と電話で会談したが、「自国の防疫システムが整っていないために入国を制限したもので、韓国との友好問題とは関係ない」「一日も早く状況が正常化し、制限措置を解除できるよう願う」というのが一貫した立場だったと説明。その上で、「外交部が努力すべき部分はあるが、韓国がのけ者にされた、イメージが失墜したと断定的に言うことはできない」と反論した。

 また、「初期段階で中国人の入国を禁止しなかったことが事態を大きくした」と指摘されると、「全面的に遮断しても、韓国に入国する必要のある人は経由してでも、違法な方法を使ってでも韓国に入ってくる。その場合、むしろ管理網から外れることになるため、(入国を)認めるものの徹底してモニタリングすべきというのが国際機関の勧告だった」と説明した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。