Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 新型コロナ巡り各国外交団に2回目の説明会へ

記事一覧 2020.03.05 15:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は6日、各国の駐韓外交団を対象に新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた韓国政府の取り組みを説明する。同部が5日、明らかにした。

韓国外交部の金仁チョル報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国政府が新型コロナウイルスを巡り、各国外交団を対象に説明会を行うのは先月25日に続き2回目。当時は外交部の金健(キム・ゴン)次官補が行ったが、今回は康京和(カン・ギョンファ)長官が主宰する。

 外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は定例会見で、説明会について、「新型コロナウイルスの拡大防止のため、政府を挙げて総力対応していることを説明し、韓国国民に対する過度な制限措置を取らないよう再度要請する」と述べた。

 2回目の説明会を開くのは、韓国人に対する入国制限措置を取る国・地域が増加しているためとみられる。

 5日午前現在、韓国人の入国を制限している国・地域は96に及ぶ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。