Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領府がNSC開催 日本の入国制限巡り対策協議

記事一覧 2020.03.06 10:05

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)が6日午前10時に国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開催する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて日本政府が前日、韓国からの入国者に対し検疫所長が指定する場所での2週間の待機を要請するなどの水際対策強化を発表した状況に関し認識を共有した上で、対策を話し合う見通しだ。

青瓦台=(聯合ニュースTV)

 青瓦台側は、毎週木曜日のNSC常任委を前日に開いておらず、この日午前に開催すると説明した。

 今回の日本の措置について、韓国外交部は6日、「入国拒否」と見なし、「極めて遺憾」「措置を直ちに再考することを強く求める」などの立場を明らかにした。韓国政府が日本の措置に相応する対応を取ることを検討するとの観測も一部で出ている。

 この日のNSC常任委では、日本以外の国・地域も韓国からの入国を制限している問題を含め、新型コロナウイルスに関連した国際的な連携策などを幅広く協議するとみられる。

 また、今後の朝鮮半島情勢についても意見交換がありそうだ。青瓦台は前日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が親書をやり取りしたことを明らかにしている。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。