Go to Contents Go to Navigation

[韓流]韓流スターの日本公演も困難に 「入国者隔離」措置で

記事一覧 2020.03.06 14:14

【ソウル聯合ニュース】日本政府が5日、新型コロナウイルスの対応策として韓国からの入国者に対し指定の場所で2週間の待機を要請するなどの措置を表明したことを受け、韓国芸能界も影響を注視している。

金浦空港のチェックインカウンター(資料写真)=(聯合ニュース)

 この措置は9日午前0時から3月末まで適用されることから、韓流スターが今月中に日本で公演などを行うことは事実上困難になった。

 今月日本で予定されていたK―POP公演は、ほとんどが新型コロナウイルスの感染拡大防止のために中止や延期が決まっているが、実施が予定されている公演もある。

 人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は今月25、26両日にさいたまスーパーアリーナで予定していた公演の開催が難しくなった。所属事務所傘下のレーベルSJは、コンサートの日程について追って告知する予定だ。

 日本の今回の措置はひとまず3月末までとされているが、業界では今後の動きについても推移を注視している。

 4月3~5日に千葉・幕張メッセで大型韓流フェスティバル「KCON JAPAN」の開催を予定していた総合コンテンツ大手CJ ENMの関係者は、社内で対応を協議中だと説明。決定すれば発表すると述べた。

 人気ガールズグループのTWICE(トゥワイス)は、当初今月3、4日に開催予定だった東京ドーム公演を4月15、16日に延期した。所属事務所のJYPエンターテインメントは「(状況を)鋭意注視している」と明らかにした。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。