Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 9日から日本人へのビザ免除措置を中断=対抗措置

記事一覧 2020.03.06 20:56

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は6日の会見で、日本政府が韓国からの入国を大幅に制限することの対抗措置として、9日午前0時から短期滞在のための査証(ビザ)免除措置を中断し、発行済みのビザについても効力を停止すると発表した。

日本人のビザ免除措置の中断を発表する外交部の趙世暎第1次官=(聯合ニュース)

 また日本から入国するすべての外国人に対し、検疫を強化する「特別入国手続き」を実施するという。

 趙氏は発表後、「ビザ発行の過程で健康状態の確認手続きが含まれるものであり、今後の状況の変化により健康確認書(の提出)を要請する可能性もある」と話した。

 また韓国と中国から出発した航空便の到着を成田、関西両空港に限定する日本の措置に対しては、在日韓国人の入国時に不便が生じる可能性などを総合的に判断し、今後相応の措置を取るとした上で、「韓日を結ぶ路線が多い仁川、金浦、金海、済州のなかから空港を選択することになるだろう」と説明した。

 さらに日本全土を対象に、4段階ある旅行警報を9日午前0時から、旅行禁止、撤収勧告に次いで高い旅行自粛に引き上げると伝えた。

 これに先立ち青瓦台(大統領府)は日本に対し「相互主義に基づいた措置」を含む対応策を検討する方針を示していた。趙氏は「政府は事前の協議や通知なしに一方的に(入国制限を)発表した日本側の措置に深い遺憾の意を改めて示す」と強調した。

 日本政府は前日、新型コロナウイルスの感染拡大防止として韓国からの入国者に対し指定場所での2週間の待機を要請することや韓国人に対するビザ免除制度の一時停止などの措置を発表した。これに対し韓国外交部は「事実上の韓国人の入国拒否」と規定した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。