Go to Contents Go to Navigation

新型コロナ 3650人の隔離解除=北朝鮮メディア

記事一覧 2020.03.08 09:53

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央放送は8日、新型コロナウイルスの予防のために隔離していた住民のうち、異常がない人の隔離を解除したと報じた。

労働新聞は8日、慈江道でバスなどの消毒作業が行われている写真を掲載した=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同放送によると、5日時点で江原道で約1020人、慈江道で約2630人の「医学的な監視対象者」に対する隔離措置が解除された。江原道は韓国、慈江道は中国に接している。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は6日、「医学的な隔離・観察」を受けていた外国人約380人のうち、221人の隔離を解除したと報じていた。

 北朝鮮は平壌駐在の各国の外交官らを対象に約1カ月間の自宅隔離措置を取ったが、今月2日に解除したとされる。

 北朝鮮メディアの報道で確認された自宅待機を含む「医学的な監視対象者」は約7000人だ。平安南道と江原道にそれぞれ約2420人と約1500人(1日の労働新聞報道)、中朝国境に近い平安北道に約3000人(2月24日の朝鮮中央放送報道)などと推定されている。

 北朝鮮は新型コロナウイルスの感染者が出ていないと主張しているが、主張の真偽は不明だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。