Go to Contents Go to Navigation

9日からマスク購入制限 国民に協力求める=韓国首相が談話

記事一覧 2020.03.08 12:10

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は8日に国民向け談話を発表し、新型コロナウイルスの感染拡大により、マスクの品薄状態が続いていることを受け、9日から出生年によってマスクの購入可能な曜日を指定する「マスク5部制」を実施することについて、「全ての行政力を動員し、滞りなく施行されるようにする」として積極的な協力を訴えた。

談話を発表する丁首相(国務総理室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国政府は薬局と郵便局、農協にマスクの重複購入を調べるシステムを構築し、9日からはマスクの購入数を1週間に1人2枚までに制限する計画だ。販売者は購入者の身分証を確認し、購入履歴をチェックした上で販売する。月曜日は生まれた年の末尾が1、6年の人、火曜日は2、7年の人、水曜日は3、8年の人、木曜日は4、9年の人、金曜日は5、0年の人が購入できるマスク5部制を導入する。平日に買えなかった場合、土日には全ての人が購入可能だ。

 丁氏は「多少不便でも必ず必要な人が優先的に購入できるよう譲歩と配慮、協力(の精神)に基づいた成熟した市民意識の発揮を要請したい」と述べた上で、現在の危機を賢明に克服するよう呼び掛けた。

 また、「改定されたマスクの使用指針は混雑していない野外や家庭内、個別空間ではマスクを着用しなくてもいいとしている。感染の危険性が低い場所では綿マスクの使用も勧奨している。私を含む公職社会が率先して綿マスクを使用する」と述べた。

 マスク問題がまだ解消されていないことについては「中央災難(災害)安全対策本部の責任者として大変申し訳ない気持ち」と陳謝した。

 その上で、「供給が需要に追いつかないため、マスクの購入数を1人2枚に制限するしかなかった」と説明し、重ねて協力を要請。「国民が一つになり力を合わせれば、新型コロナウイルスとの戦争にも必ず勝利する」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。