Go to Contents Go to Navigation

韓国からの入国制限 106カ国・地域に増加

記事一覧 2020.03.09 11:57

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部によると、国内での新型コロナウイルスの感染者急増を受け、9日午前9時現在、韓国からの入国を制限する国・地域は106に上る。前日午後2時時点から、さらに3カ国増えた。

閑散としている仁川国際空港のバス停留所(資料写真)=(聯合ニュース)

 このうち44カ国・地域は、全面的または部分的に入国禁止としている。

 日本は同日から韓国に対し90日以内の短期滞在の査証(ビザ)免除を停止し、発給済みビザの効力を無効とした。新規のビザを取得すれば日本に入国できるが指定された場所で14日間待機しなければならない。

 中国など15カ国・地域は韓国からの入国者に対し、一定期間の隔離措置を取っている。47カ国・地域は到着査証の発給停止、自宅待機、体温検査などで検疫を強化している。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。