Go to Contents Go to Navigation

中国支援のマスク あすから16日にかけ100万枚超が韓国到着

記事一覧 2020.03.10 14:54

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、韓国外交部の高官は10日、中国からのマスクなどの支援物資が11日から16日にかけて順次到着する予定だと記者団に伝えた。

在韓中国大使館は先月末、新型コロナウイルスの感染が広がる大邱市に医療用マスク約2万5000枚を支援したと発表した。「大邱、がんばって!」などと書いた横断幕を持つケイ海明・駐韓大使(中央)ら(在韓中国大使館提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 中国のケイ海明・駐韓大使は6日、外交部の金健(キム・ゴン)次官補と面会し、高機能の「N95マスク」10万枚、医療用マスク100万枚、医療用防護服1万セットなどを韓国に支援すると表明していた。

 11日にはN95マスク8万枚と防護服1万セット、13日にはN95マスク2万枚、16日には医療用マスク100万枚が到着する予定とされる。

 中国は今回の支援とは別に、10日から韓国にマスクを輸出する。在韓中国大使館は9日、1次輸出分は医療用マスクとN95マスク計500万枚になると明らかにした。

 外交部高官は中国によるマスクの輸出・支援について、「互いに困難な時に助け合う姿勢であり、肯定的に評価している。こちらから繰り返し輸出を要請していた」と伝えた。

 韓国は、中国国内で新型コロナウイルスの感染者が急増していた1月末、500万ドル(約5億3000万円)規模の対中支援計画を発表し、マスク3万枚やフェースガード3万5000個などを提供していた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。