Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BIGBANGが所属事務所と再契約 今年活動再開へ

記事一覧 2020.03.11 10:37

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBIGBANG(ビッグバン)が所属事務所のYGエンターテインメントと再契約したことが、11日分かった。

BIGBANG(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 YGはこの日、「BIGBANGのメンバー、G―DRAGON(ジードラゴン)、SOL(ソル)、T.O.P(トップ)、D-LITE(ディライト)と専属契約を締結した」と明らかにした。

 2006年に5人組でデビューしたBIGBANGは11年と15年の2回再契約を結んだが、売春あっせんや常習賭博などの疑惑が取り沙汰されたメンバーのV.I(ヴィアイ)が昨年グループを脱退し、4人組として再出発することとなった。

 YGは「今年の活動再開のため、新曲の準備に拍車をかける計画だ」とし、「BIGBANGが今後も引き続き当社を代表するアーティストとして世界のK―POPの歴史を刻むことができるよう、全面的な支援に乗り出す」と説明した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。