Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮もマスクや消毒剤生産に全力 衣類・石けん工場などフル稼働

記事一覧 2020.03.11 11:03

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス問題の長期化が懸念されるなか、北朝鮮がマスクや消毒剤の生産に全力を挙げている。

消毒剤の生産に当たる北朝鮮の石けん工場=(労働新聞=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」の11日付記事によると、中国に近い平安北道の定州市では布地や衣類の生産工場がマスク生産に総動員されており、衛生防疫所と医薬品管理所では消毒剤の生産を増やして全ての工場や事業所に提供する計画だという。首都の平壌では、石けん工場までもが消毒用品の生産に当たっている。

 医療・保健体制が整っていない北朝鮮は、新型コロナウイルスの発生直後に国家非常防疫体制を敷き、徹底した国境封鎖、感染が疑われる人の隔離などで予防に全力を挙げてきた。全住民を対象に、外出時のマスク着用も義務付けている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。