Go to Contents Go to Navigation

ソウル市が無観客の演奏会・公演をネット配信 「市民の癒やしに」

記事一覧 2020.03.12 11:20

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は12日、新型コロナウイルスの感染拡大で疲弊する市民を癒やすため、13日からオンライン文化芸術プログラムを配信すると発表した。

ソウル市立交響楽団(同楽団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 13日午後3時からは、ソウル市立交響楽団によるクラシック公演の模様が1時間にわたりユーチューブの公式チャンネルとフェイスブックでライブ配信される。防疫・医療関係者らへの応援の気持ちを込め、ベートーベンの交響曲第3番「英雄」を演奏するという。

 また、世宗文化会館は31日から4月にかけ、ソウル市オペラ団、ソウル市舞踊団などによる無観客公演の模様をユーチューブの公式チャンネルなどで生中継する。

 公演だけでなく、展示もオンラインで楽しめる。ソウル市立美術館、アートスポットの敦義門博物館村、ソウル歴史博物館などは、展示解説映像や展示中の映像コンテンツをホームページや交流サイト(SNS)で配信する。

 オンライン文化芸術プログラムの詳細はソウル市のホームページ(news.seoul.go.kr/culture)で確認できる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。