Go to Contents Go to Navigation

[韓流]釜山国際映画祭 今年は10月7日開幕

記事一覧 2020.03.13 10:51

【釜山聯合ニュース】第25回釜山国際映画祭(BIFF)が10月7日から16日まで韓国・釜山市で開催される。同映画祭の組織委員会が13日、発表した。

昨年の釜山国際映画祭開幕式の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 今年は招待作品数を大幅に減らし内容の充実を図る方向に転換される。

 これまで木曜日だった開幕日は水曜日に変わる。映画祭を訪れる映画関係者や観客が週末まで滞在することを勘案した。

 また、これまで300本を超えていた招待作品数を大幅に減らしたことも目を引く。今年は260前後の作品を招待する計画だ。映画祭関係者は「上映作品数を減らし映画祭の充実化を図る代わりに主要作品の広報を強化する」と説明した。

 映画祭の開催期間中には第15回アジアコンテンツ&フィルムマーケットが10月10~13日に釜山の展示コンベンションセンター・BEXCOで開かれる。

 今年は、原著作物の知的財産権を取引する「E-IPマーケット」や独創的で斬新なプロジェクトを選定し、世界の投資家、製作会社、配給会社の出会いの場を設ける「アジアプロジェクトマーケット(APM)」など既存のプログラムのほか、「アジアフィルムアワード」「アジア映画社回顧展」が新設される。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。