Go to Contents Go to Navigation

来週株主総会のサムスン電子 「電子投票」呼び掛け=新型コロナ懸念 

記事一覧 2020.03.15 16:04

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、18日に予定する定時株主総会について、株主の健康と安全のため電子投票による参加を呼び掛けた。同社は今回の株主総会で初めて電子投票制度を導入した。

サムスン電子(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、韓国政府の疾病管理本部が規定したハイリスク群(妊娠中の女性、65歳以上、慢性疾患のある人)、発熱や呼吸器症状がある人、新型コロナウイルスの感染が広がっている危険地域を訪問した人などについては電子投票を利用するよう勧告した。

 電子投票はインターネットを通じて今月8日から17日まで実施している。

 株主総会当日は会場にサーモグラフィーと体温計を用意し、参加者の体温を確認する予定だ。発熱やせきなどの症状がある人は入場を制限する。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。