Go to Contents Go to Navigation

韓国の医師協会「布製マスク、何もつけないよりは良い」=勧告はせず

記事一覧 2020.03.15 17:00

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大によるマスクの品薄が続く中、布製マスクの使用に反対してきた韓国の大韓医師協会は「何もつけないよりは良い」との立場を示した。

マスクを購入するため並ぶ市民(資料写真)=(聯合ニュース)

 大韓医師協会の新型コロナ対策本部専門委員会が15日の記者懇談会でこうした見解を示した。使い捨てマスクの再利用についても「(何もつけないよりは)清潔な場所で乾燥させて再利用したほうが良い」と述べた。

 ただ、布製マスクの使用と使い捨てマスクの再利用を勧告しないとの方針は維持した。いずれも感染予防に役立つとの医学的根拠がないことを理由とした。

 韓国政府は布製マスクと使い捨てマスクの再利用を一時的に認める方針を発表している。

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。