Go to Contents Go to Navigation

マスクと原材料の関税を0%に 品薄解消へ一時的措置=韓国

記事一覧 2020.03.17 11:30

【世宗聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続いているなか、韓国政府は17日、輸入するマスクと主要原材料に対する関税を一時的に0%とする内容の法改正案を閣議決定した。

マスクの違法輸出の取り締まりを行う税関当局(資料写真)=(聯合ニュース)

 これに基づき、政府は手術用・保健用マスクの関税を現行の10%から0%に、マスクの主要原材料となるフィルターの関税を8%から0%にそれぞれ引き下げる。この無関税措置は今月18日から6月30日までの予定で実施する。

 マスクと原材料の関税がなくなることでマスクの国内流通が円滑になり、マスクメーカーの負担も軽減されると見込まれる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。