Go to Contents Go to Navigation

5GB映画を4秒でDL サムスンが3倍速いスマホ向けメモリー量産

IT・科学 2020.03.17 11:35

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は17日、スマートフォン(スマホ)向けメモリー「512GB(ギガバイト)eUFS(embedded Universal Flash Storage) 3.1」を本格的に量産したと発表した。

新たなスマホ向けメモリー(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「512GB eUFS 3.1」は連続書き込み速度が毎秒1200MB(メガバイト)と、従来品の「3.0」に比べ約3倍速い。搭載すれば、5GBの映画1本をおよそ4秒でスマホにダウンロードでき、100GBのデータを新しいスマホに移すのにも1分30秒あれば十分だという。

 サムスン電子メモリー事業部の幹部は「消費者がデータの保存で感じていたもどかしさを解消した」とし、今年はスマホメーカーの需要量を安定的に供給できるようにすると話した。

 同社は今年、512GB、256GB、128GBという三つの容量で構成した「eUFS 3.1」ラインアップでフラッグシップスマホ向けメモリー市場を先取りする考えだ。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース IT・科学
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。