Go to Contents Go to Navigation

韓中日が新型コロナ対応巡り協議 外相会合の早期開催も模索

韓日関係 2020.03.17 15:44

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は17日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するための「韓中日外交部局長協議」を電話会議で開催したと伝えた。

中国政府は先ごろ、韓国にマスクなどの防疫用品を提供した(駐韓中国大使提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この日の会議には外交部の金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長、中国外務省の呉江浩アジア局長、日本外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長が参加した。

 新型コロナウイルスへの対応のため、韓中日3カ国の外交当局が公式協議を行うのは今回が初めて。

 会議で3カ国の外交当局は新型コロナウイルスに関して各国内の状況を共有。3カ国間と世界での感染拡大防止のための協力方向について意見交換した。

 このほか、3カ国間のさまざまなチャンネルを活用して協力することが重要だとの認識で一致した。

 また、その過程で3カ国間と2国間の交流と協力に支障が出ないよう努力していく必要性についても意見を交わした。

 3カ国の外交当局は、今後も新型コロナウイルスへの対応のために互いに緊密に意思疎通していくことを決め、これに関連する3カ国外相会合の早期開催も模索することを決めた。

 これに先立ち、韓中は13日に外交や防疫担当の当局者などが出席し、局長級防疫協力対話をテレビ会議で開催した。

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。