Go to Contents Go to Navigation

全世界に旅行警報発令へ 前例ない措置=韓国政府

記事一覧 2020.03.18 19:41

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は18日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、これまで旅行警報を発令していない国・地域について最もレベルが低い「藍色警報(旅行留意)」を19日から発令すると発表した。これで世界のすべての国・地域に旅行警報が出されることになる。同部のこうした措置は前例がない。

外交部が旅行警報を発令する対象を世界のすべての国・地域に拡大する(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国政府は19日から全ての国・地域からの入国者に対し、検疫を強化する方針で、こうした国内の防疫対策を踏まえた措置と外交部は説明した。

 同部は海外旅行を計画している人に対して旅行の必要性や日程の調整を慎重に検討するよう求めるとともに、海外に滞在している国民には身の安全に注意するよう呼びかけた。

 韓国政府は藍色(旅行留意)、黄色(旅行自粛)、赤色(撤収勧告)、黒色(旅行禁止)の4段階の旅行警報を設けている。16日には欧州36カ国に「黄色警報」を発令していた。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。