Go to Contents Go to Navigation

「新型コロナ克服を」 文大統領夫妻が寄付

記事一覧 2020.03.20 16:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と夫人の金正淑(キム・ジョンスク)氏が20日、救援団体「希望ブリッジ全国災害救護協会」に寄付した。

文大統領夫妻(資料写真)=(聯合ニュース)

 同団体によると、文大統領夫妻は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う困難を全国民が力を合わせて克服できるよう助けたいと金一封を寄付した。

 寄付金は、新型コロナウイルスの感染者が多数発生した南東部の大邱市と慶尚北道への支援や国民のための緊急支援に使われる予定だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。