Go to Contents Go to Navigation

トランプ氏が金委員長に親書 新型コロナでの協力意思を伝達=正恩氏妹

北朝鮮 2020.03.22 07:38

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長は22日、米トランプ大統領が金委員長に親書を送り、米朝関係改善のための構想を説明するとともに新型コロナウイルスの防疫で協力する意向があると伝えてきたと明らかにした。朝鮮中央通信が伝えた。

トランプ大統領と金委員長=(聯合ニュース)

 金与正氏は声明で、金委員長がトランプ氏からの親書を受け取ったことを伝えた。ただ、具体的にいつ受け取ったかについては明らかにしなかった。

 金与正氏はトランプ氏の親書に謝意を示し、米朝両首脳の親交関係は特別で堅固であることを示すものだと説明した。

 米国側が金委員長に親書を送り、これに北朝鮮が謝意を示したことで、両国が行き詰まりを見せている米朝対話の再開を模索する可能性も取りざたされている。

 ただ、金与正氏は声明で両首脳間の個人的親交だけでは両国関係の改善を期待できず、公平性が保証されないなら関係が悪化すると釘を刺すことも忘れなかった。

金与正氏=(聯合ニュース)
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。