Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ボーイズグループ「TOO」 4月1日にデビュー

芸能・スポーツ 2020.03.23 20:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の10人組ボーイズグループ、TOO(ティーオーオー)が来月1日にミニアルバム「REASON FOR BEING:仁」をリリースしデビューする。所属事務所が23日、発表した。

4月1日にデビューするTOO(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 アルバムの収録曲はタイトル曲「MAGNOLIA」をはじめ「Take It Slow」「Don't Fear Now」など全6曲。

 TOOは、昨年12月に放送が終了した韓国音楽専門チャンネルMnetのオーディション番組「TO BE WORLD KLASS」から誕生した。グループ名は「Ten Oriented Orchestra」の略で、10種の東洋の価値観を目指すオーケストラという意味が込められている。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。