Go to Contents Go to Navigation

韓国21年予算案 経済のダイナミズム回復に重点=48兆円超か

記事一覧 2020.03.24 10:13

【世宗聯合ニュース】韓国政府は24日の閣議で、新型コロナウイルスで打撃を受けた経済のダイナミズムを回復させることに重点を置いた2021年度(1~12月)予算案の編成指針を決定した。21年度は財政の積極的な役割を維持するなか、財政健全性の確保を進める。

韓国政府の21年度予算案は新型コロナウイルスの打撃を受けた経済のダイナミズムを回復させることに重点を置く方針だ(イラスト)=(聯合ニュース)

 政府の各官庁は指針に基づいて予算要求書と基金運用計画案を作成し、5月29日までに企画財政部に提出する。指針は予算編成のガイドラインで、21年度の国家財政における方向性の大枠となる。

 企画財政部の安日煥(アン・イルファン)予算室長は「新型コロナウイルスにより経済の根幹が打撃を受け、自営業者など庶民経済の回復がいつにも増して切実に求められる」として、「経済のダイナミズムを回復させるため、財政の積極的な役割が不可避だ」と述べた。

 政府が昨年8月、国会に提出した19~23年度の国家財政運用計画によると、21年度の総支出規模は546兆8000億ウォン(約48兆2000兆円)となっている。ただ、総支出増加率が19度年(9.5%)、20年度(9.1%)に続き、3年連続で9%台となれば、21年度の予算は550兆ウォンを超える。

 韓国政府は内需拡大や輸出市場の開拓を通じ、新型コロナウイルスで打撃を受けた経済のダイナミズムを回復させることに重点的に投資する方針だ。特に、自営業者、小規模事業者を支援するとともに、世界のバリューチェーン(価値の連鎖)の変化に対応し、生産基地や輸出市場の多角化を支援する。

 未来成長エンジンの育成、感染症など社会災害に対応するシステムの強化などにも集中投資する。

 企画財政部は9月3日までに21年度予算案を国会に提出する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。