Go to Contents Go to Navigation

韓国プロ野球の開幕 4月20日以降に延期

芸能・スポーツ 2020.03.24 15:34

【ソウル聯合ニュース】韓国野球委員会(KBO)とプロ10球団の代表は24日、緊急理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期していた公式戦の開幕を4月20日以降に遅らせる方針を決めた。

KBOと10球団代表による緊急理事会=24日、ソウル(聯合ニュース)

 公式戦は28日に開幕する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で4月中に延期していた。

 理事会は政府が学校の新学期の開始を4月6日に延期すると発表したことを受け、状況を見極めながら7日から練習試合を行うことにした。

 各球団にはチーム内の紅白戦を行うよう勧告。練習試合は無観客で実施し、テレビで中継する方針だ。選手の中で感染者が発生すれば練習試合を2週間中断する。

 前回の理事会では開幕2週間前に公式戦の開幕日を決めることにした。

 10球団はチーム別に144試合を行うとの原則を維持するが、新型コロナウイルスを巡る状況次第では試合数を減らす可能性もある。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。