Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(3月24日)

◇企業支援へ緊急資金8.8兆円投入 「コロナ倒産」防ぐ=文大統領

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済対策を話し合う2回目の「非常経済会議」を青瓦台(大統領府)で開き、危機に陥っている企業のため100兆ウォン(約8兆8000億円)規模の金融支援を実施することを表明した。大企業・中堅企業を含む企業への支援資金を大幅に補強し、先週発表した金融支援規模を2倍に拡大する。こうした大胆な対策の背景には、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)による世界経済危機が懸念されているなか、韓国でも企業が流動性問題を解消できず倒産する事態になれば韓国経済が根本から揺らぎかねないという危機感があるようだ。

非常経済会議で発言する文大統領=24日、ソウル(聯合ニュース)

◇韓国21年予算案 経済のダイナミズム回復に重点

 政府は24日の閣議で、新型コロナウイルスで打撃を受けた経済のダイナミズムを回復させることに重点を置いた2021年度(1~12月)予算案の編成指針を決定した。21年度は財政の積極的な役割を維持するなか、財政健全性の確保を進める。韓国政府は内需拡大や輸出市場の開拓を通じ、新型コロナウイルスで打撃を受けた経済のダイナミズムを回復させることに重点的に投資する方針だ。

◇韓国の新型コロナ感染者 76人増え9千人超

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスを巡り、韓国の中央防疫対策本部は24日午前0時現在の韓国での感染者数は前日午前0時の時点から76人増え、計9037人になったと発表した。死者は前日から9人増え計120人。感染者数は今月に入ってから1日に4000人、3日に5000人、5日に6000人、7日に7000人、14日に8000人を超えた。

◇新型コロナ 欧州からの入国者19人が感染

 欧州からの入国者全員に対する新型コロナウイルス検査が始まった22日以降、同地域からの入国者のうち19人の感染が確認された。政府の中央災難(災害)安全対策本部によると、22日の欧州からの入国者は1444人で、検査の結果、19人の感染が確認された。これは24日午前9時現在の集計結果で、新たな検査結果が出るにつれて感染者数が変わる可能性がある。感染者は病院に移送され治療を受けている。

◇韓国総合株価指数が急反発 8.6%高

 韓国株式市場は、政府が企業への金融支援策を発表したことなどを受けて急反発した。総合株価指数(KOSPI)は24日、前日比127.51ポイント(8.60%)高の1609.97で取引を終えた。同41.23ポイント(2.78%)高の1523.69で寄り付き、上昇幅を拡大した。

◇対話アプリで性的動画共有 運営者の身元公開決定

 対話アプリ「テレグラム」でチャットルームを運営し、未成年者を含む女性の性的な動画などを作成・流通した疑いで逮捕された20代の男について、ソウル地方警察庁は審議委員会を開き、身元を公開することを決めた。25日午前8時に男を送検する際、顔を公開するという。警察は「国民の知る権利、同種の犯罪の再発防止、犯罪予防の観点から公共の利益に符合するかどうかを総合的に審議し、被疑者の名前と年齢、顔を公開することを決定した」と明らかにした。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。