Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(3月25日)

社会・文化 2020.03.25 18:37

◇韓国の新型コロナ診断キット 海外から輸出・支援要請相次ぐ

 新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、韓国に診断キットの輸出や支援を求める国が相次いでいる。韓国外交部によると、新型コロナウイルス診断キットの輸出について韓国に問い合わせたり、要請してきたりした国は計47カ国に上る。同部は問い合わせてきた国に対し、韓国メーカーから取り寄せたサンプルを送るなどしているという。

アラブ首長国連邦に輸出するため、空港近くの倉庫に保管された検体採取キット(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇在韓米軍勤務の韓国人 4月から無休休職に

 2020年以降の在韓米軍駐留経費の韓国側負担を決める交渉が妥結に至らなかったことを受け、在韓米軍司令部が25日、同軍に勤務する韓国人のうち対象者に対して4月1日から順次無給休職を実施すると通知したことが分かった。一部では米国が韓国人勤務者を「人質」にし、駐留経費負担に関する特別協定(SMA)のための交渉を有利に運ぼうとしているとの批判も出ている。

◇五輪延期に韓国選手も動揺 再選考?サッカーの年齢制限は? 

 今夏開催予定だった東京五輪が新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて1年程度延期されることになり、夢の舞台を目指してきた選手の間に動揺が広がっている。韓国からは19競技で157人が出場切符を手にしているが、代表の再選考もあり得るのか、競技によっては年齢制限の扱いがどうなるのか、不安は尽きない。

◇トランプ氏要請の医療装備は新型コロナ検査試薬 「支援可能」

 政府の中央防疫対策本部は、米国のトランプ大統領が韓国に支援を要請した医療装備は「新型コロナウイルスの検査試薬」だと明らかにした。韓国青瓦台(大統領府)によると、トランプ氏は24日に行った文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談で、医療装備など防疫物資の支援を要請した。要請した医療装備は「検査キット」だと伝えられていた。

◇大邱で新型コロナ感染の男性死亡 死者129人に

 南東部・大邱市で新型コロナウイルスに感染した80代の男性が死亡し、国内での死者は129人に増えた。この男性は昨年10月から同市内の療養型病院に入院していたが、9日に入院者全員を対象に行った検査で感染が確認され、転院して治療を受けていた。以前から高血圧と認知症を患っていたという。

◇わいせつ動画販売で送検の容疑者「被害者に謝罪する」

 未成年者を含む女性を脅迫してわいせつ動画を送らせ、秘匿性の高い通信アプリ「テレグラム」で販売した容疑で逮捕された運営者のチョ・ジュビン容疑者が送検された。顔を公開して報道陣の前に立ったチョ容疑者は、「私のために被害を受けた全ての方に心から謝罪する」とし、「止められなかった悪魔の人生を止めてくれて感謝する」と述べた。「博士の部屋」というチャットルームを運営していたチョ容疑者は、アルバイトなどの名目で被害者を勧誘し、裸の写真を送らせた後にこれを脅迫材料として性的な動画などを撮らせ、チャットルームの有料会員に販売した疑いが持たれている。

◇韓国教育部 小中高校のオンライン授業準備へ

 教育部は、新型コロナウイルスの感染拡大が続く場合、新学期から小中高校の授業をオンラインで行う方策を検討していると明らかにした。同部は「学校や地域社会で生徒や教職員が感染し、休校が延長される可能性に備えなければならないためだ」とし、学校がオンラインで授業を行う場合、対面授業のように法定授業日数と授業時間数(履修単位)を満たすためにどのようにすべきか基準を作っていると説明した。

◇米国からの入国者 27日から2週間の自主隔離義務化

 政府の中央災難(災害)安全対策本部は、27日午前0時から米国からの入国者を14日間の自主隔離の対象に含めるなど検疫を強化すると発表した。米国からの新型コロナウイルス流入の可能性が高まっていることを受けた措置。米国からの入国者のうち、症状がある人は空港内の検疫所で新型コロナウイルス検査を受けることになる。検査結果が陽性の場合は病院や軽症感染者のための生活治療センターに移送され、陰性の場合は入国できる。無症状の人のうち韓国人、長期滞在の外国人は14日間の自主隔離を行わなければならない。

◇韓国株が大幅続伸 1700台回復

 25日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は大幅に続伸した。KOSPIは前日比58.22ポイント(3.62%)高の1668.19で寄り付き、終値は94.79ポイント(5.89%)高の1704.76と、16日以来7営業日ぶりに1700台を回復した。

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。