Go to Contents Go to Navigation

金融機関に流動性を無制限供給へ 市場の不安解消策=韓国中銀

経済 2020.03.26 11:44

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う金融市場の不安を解消するため、当面、金融機関に流動性(資金)を無制限で供給する。

韓国銀行(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓銀は26日の金融通貨委員会で、買い戻し条件付き債券(RP)の無制限買い入れと公開市場運営対象機関・対象証券の拡大を内容とする内部規定改正案を議決した。

 6月末まで週に1回、定期的にRPの買い入れを行い、市場の流動性需要全額を無制限で供給する。7月以降については、市場の状況などを踏まえて延長の可否を決定する。

 この措置を通じ、新型コロナウイルスを受けた政府の100兆ウォン(約9兆円)規模の金融支援策にも十分な資金が供給されるようにする方針だ。

tnak51@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。