Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(3月26日)

◇自宅隔離者の無断外出に警察緊急出動へ 外国人は強制出国も

 韓国政府は26日、新型コロナウイルスの市中感染防止のため、海外から入国した自宅隔離者が無断で外出した場合に警察を緊急出動させ、外国人は強制出国させるなどの内容を盛り込んだ「海外入国自宅隔離者管理強化策」を発表した。政府が自宅隔離の実効性強化策を発表したのは、自宅隔離の対象者が無断で外出したり、職場に出勤したりする例が相次いで発生したため。

仁川国際空港の検疫所の様子(陸軍提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇仁川空港に「ウオーキングスルー式」検査場 1時間に12人の検体採取も

 政府は、新型コロナウイルス感染が疑われる症状のない外国人入国者に対する迅速なウイルス検査実施のため、仁川国際空港の屋外エリアに検体採取用の「ウオーキングスルー方式」の検査場を設け、26日午後1時から運営に入った。中央災難(災害)安全対策本部によると、風が多い空港の特性を利用した独特な検査場で、オープンな空間のため消毒する必要もなく、検体を迅速かつ安全に採取できるという。

◇文大統領支持率52.5%に上昇 18年11月以来の高水準

 世論調査会社、リアルメーターが発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週より3.2ポイント上昇した52.5%で、2018年11月の第2週(53.7%)以来の高水準となった。同社の調査で文大統領の支持率が50%を上回るのは昨年8月第1週以来、約7カ月ぶりとなる。不支持率は3.8ポイント下落の44.1%だった。リアルメーターは文大統領の支持率上昇について、新型コロナウイルスへの政府の対応を肯定的に評価しているためと分析した。

◇韓国の新規コロナ感染者 2日連続3桁増

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスを巡り、韓国の中央防疫対策本部は26日午前0時現在の韓国での感染者数は前日午前0時の時点から104人増え、計9241人になったと発表した。死者は前日から5人増え計131人。1日当たりの新規感染者数は前日に再び3桁台に増え、この日も100人を超えた。104人のうち30人は海外からの入国者を対象とした空港などの検疫で確認された。

◇米国からの入国者への検疫強化 防疫当局「状況みて決定」

 防疫当局は、米国からの入国者に占める新型コロナウイルス感染者の割合は、欧州からの入国者の7分の1程度だとして、米国からの入国者に対しても欧州と同レベルの検疫管理を施行するかは今後の発生状況をみて決めると明らかにした。政府は22日から、欧州からの入国者全員を対象に新型コロナウイルスの検査を行っている。27日からは、米国からの入国者のうち感染が疑われる症状がある人と短期滞在の外国人について検査を行い、症状のない人のうち韓国国民と長期滞在の外国人は2週間の自宅隔離を行う措置を取ることを決めた。

◇経済・日常保障する防疫システムを構築へ 韓国政府が方針

 政府は、社会的距離の確保を強化する期間が終了する4月5日以降に、経済活動と日常生活を一定程度保障する防疫システムを構築すると発表した。政府は今月中に専門家、政府、市民社会が参加する社会的合意機構を構成し、「持続可能な社会的距離の確保」について方策を議論する計画だ。学校や職場、飲食店、公共交通などにおいて必要な防疫指針などを設けるものとみられる。

◇金融市場の冷え込み懸念 韓国銀行「量的緩和」に突入 

 韓国銀行(中央銀行)金融通貨委員会は、来月から3カ月間買戻し条件付債券(RP)を無制限で買い入れると発表した。韓銀による「韓国版量的緩和」宣言は、短期資金市場の冷え込みを防ぎ、新型コロナウイルスにより倒産の危機にひんした企業を支援するための措置とみられる。韓銀の関係者は「今回の韓銀の支援制度は、金融機関に対し、流動性の低下に対する懸念を抱かないよう、韓銀の意思を積極的に表明した措置だ」と説明した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。