Go to Contents Go to Navigation

韓国空港鉄道 直通列車を3カ月運休へ=新型コロナで利用者減

記事一覧 2020.03.30 19:44

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル駅と仁川国際空港を結ぶ空港鉄道が直通列車の運行を3カ月休止する。また仁川空港発国際線の搭乗手続きができるソウル駅都心空港ターミナルも3カ月運営を停止する。空港鉄道が30日、明らかにした。

閑散とした空港鉄道(資料写真)=(聯合ニュース)

 新型コロナウイルスの感染拡大により旅客便が減少し、空港鉄道の利用者が急減したため。

 大韓航空やアシアナ航空、格安航空会社(LCC)のチェジュ航空など国内の航空各社には文書で通知したという。 

 期間は来月1日から6月30日までだが、感染症の危機警報が最高レベルの「深刻」のままであったり、航空旅客数が回復したりした場合は、調整される予定だ。

 空港鉄道は文書で各社に対し、顧客への案内に積極的に協力するよう要請した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。