Go to Contents Go to Navigation

各国閣僚級のテレビ会議でコロナ対策を共有 韓国当局

記事一覧 2020.03.31 21:18

【ソウル聯合ニュース】韓国科学技術情報通信部は31日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が30日夕(日本時間)に開催した各国の閣僚級によるテレビ会議に参加し、新型コロナウイルスへの対応状況を共有したと発表した。

科学技術情報通信部=(聯合ニュースTV)

 同部は会議でニクロサミドやシクレソニドが新型コロナウイルスの感染症に効果があったという事実を共有した。また、韓国の診断キット開発やウイルス検査などについて説明した。

 会議では、新型コロナウイルスに関する研究成果を各国が公開し、世界で活用すべきとの認識で一致した。

 会議には127カ国・地域から閣僚や次官など78人が参加したほか、世界保健機関(WHO)、欧州連合(EU)、アフリカ連合(AU)などの専門家約200人が参加した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。