Go to Contents Go to Navigation

現代自動車 3月の米販売43%減=新型コロナ直撃

記事一覧 2020.04.02 09:42

【ロサンゼルス聯合ニュース】韓国の現代自動車が新型コロナウイルス感染拡大の直撃を受け、先月の米国市場での販売実績が急減したことが分かった。

現代自動車米国法人の3月の販売台数が急減した(米国販売法人ホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同社の米国販売法人(HMA)は1日(現地時間)、3月の販売台数が3万5118台で前年同月(6万1177台)比43%減少したと発表した。

 HMAは「今回の結果は新型コロナウイルスの大流行により、現代自動車と自動車産業全般の営業に相当な支障が生じたためだ」と説明した。

 法人やレンタカー会社など大口顧客への「フリート販売」が3月の1カ月間に54%急減し、小売販売も39%減少した。

 3月の実績悪化に伴い、現代自動車の1~3月期の米国市場での販売台数(13万875台)も前年同期比11%減少した。

 HMAのパーカー副社長は、新型コロナウイルスに関連し「ビジネスに重大な影響を及ぼす大変な挑戦に世界が直面している」とし、「社員とディーラー、顧客の安全に重点を置き、社会を助けるためにできる限りのことをしている」と説明した。

 また「困難な時期だが、これを耐え抜いて成長軌道に戻れるよう最善を尽くす」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。