Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が各国外交官への制限措置緩和 商店など利用可能に

記事一覧 2020.04.02 18:33

【モスクワ聯合ニュース】北朝鮮当局が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各国の外交官などを対象に2月から実施していた移動制限などの措置を一部解除したことが分かった。在北朝鮮ロシア大使館が2日(現地時間)、フェイスブックで伝えた。

平壌市内の様子(在北朝鮮ロシア大使館のフェイスブックより)=(聯合ニュース)

 ロシア大使館は、北朝鮮外務省が平壌に駐在する各国の外交官や国際機関に送った公式の書簡をこの日受け取ったとし、北朝鮮に滞在する外国人は平壌にあるすべての商店や飲食店、市場などを訪問してもよいという内容だったと説明した。

 また国家非常防疫体制が解除されるまで、平壌滞在中は規則に従って医療用マスクを必ず着用するよう丁寧な要請があったという。

 ロシア大使館は「2カ月間維持されてきた制限措置の追加緩和は、新型コロナウイルスの流入遮断のために北朝鮮指導部が取った措置の効率性を証明するものとして評価する」と表明した。

 北朝鮮当局は2月初旬から、北朝鮮と中国・ロシアを結ぶ航空便や鉄道を停止し、外国人の出入国も制限した。2月1日からは北朝鮮に駐在する外交官に対し、大使館と外交官区域を離れることを禁じる隔離措置も取っていた。その後、先月初め、平壌市内の一部商店の営業再開を認め、外交官の隔離措置を解除した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。