Go to Contents Go to Navigation

週末の映画観客数8万人 過去最低に=韓国

記事一覧 2020.04.06 11:30

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、韓国の先週末の映画観客数が10万人を下回り、8万人台にとどまったことが6日、分かった。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け休業中の映画館(資料写真)=(聯合ニュース)

 映画振興委員会の集計によると、4~5日の観客数は計8万180人で、週末としては過去最低となった。4日が4万2630人、5日が3万7550人と2日連続で5万人に満たなかった。一部の映画館の休業やこれといった新作がないことが観客数減少の原因とみられる。

 週末の興行ランキング1位は香港映画「イップ・マン 完結」だったが、観客数は4、5日ともに1万人を下回った。

 韓国映画はさらに低調で、5日の興行ランキングで10位以内に入った作品はない。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。