Go to Contents Go to Navigation

中3と高3がきょうから遠隔授業 約1カ月遅れの新学期スタート 

政治 2020.04.09 05:00

【世宗聯合ニュース】韓国で新型コロナウイルスの感染拡大により延期されていた小中高校の新学期について、9日からまず高校3年生と中学3年生の授業がオンラインで実施される。

オンライン授業開始が間近

 本来は3月2日に始業する予定だった。

 遠隔授業は教師と生徒が映像でつながった状態で授業が行われる「リアルタイム双方向型」、教育放送(EBS)の番組や、録画された教師の授業などを見て討論する「コンテンツ活用型」、読書感想文などの課題を出す「課題遂行型」の3種類がある。

 教師が教科や状況などを考慮し、3種類の中からいくつかを選んで授業を行う。

 今月16日には高1~2年、中学1~2年、小学校4~6年の遠隔授業が始まる。小学校1~3年は同20日から始まる。各学年ともに、始業後2日間は遠隔授業に適応するための期間となり、使い方を学ぶ。

 生徒や児童は自宅でパソコンや、タブレット端末、スマートフォンなどで授業を受ける。

 40~50分間、画面を見続けるのは集中力が続かない可能性があるため、講義やコンテンツの視聴は15~20分程度にし、残りの時間は討論を行うなどの方法で行われる見通しだ。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。