Go to Contents Go to Navigation

文大統領 インド首相に「企業家の入国許可を」=交流継続要請 

記事一覧 2020.04.09 19:57

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9日、インドのモディ首相と電話首脳会談し、新型コロナウイルスへの対応を巡る協力などについて協議した。

インドのモディ首相と電話会談する文大統領(青瓦台提供)=9日、ソウル(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領は「急を要する企業関係者の訪問が相互に認められ、新南方政策の重要な協力国であるインドと必須の交流・協力が続くことを願う」と呼びかけた。

 モディ首相は「韓国は新型コロナに対応し、危機をうまく管理している」とし、「科学技術に基づいた韓国の対応を世界が称賛していることも理解している」と述べた。

 文大統領は最近インドで新型コロナウイルス感染者と死者が増えていることにお見舞いのメッセージと哀悼の意を伝え、事態が早期に収束することを願うと話した。

 また「両国の企業間の協力で一定数の診断キットがインドに到着したと承知している」とし、「今後もわれわれの防疫経験と臨床情報をインドと共有し、さらに協力する必要があれば積極的に検討する」との考えを示した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。