Go to Contents Go to Navigation

米国からの入国者 13日から全員に新型コロナ検査=韓国

記事一覧 2020.04.12 14:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は12日、米国からの入国者全員に対し、自主隔離から3日以内に新型コロナウイルス検査を実施する方針を明らかにした。13日から開始する。

仁川国際空港で防護服を着用した入国審査官が自主隔離措置について説明している=8日、仁川(聯合ニュース)

 これまで韓国防疫当局は米国からの入国者が欧州からの入国者より多く、1日の適正な検査能力が2万件との理由で、米国からの入国者は自主隔離後、症状がある場合のみに検査を行った。欧州からの入国者は先月22日から全員に対し、自主隔離から3日以内に検査を実施している。

 この2週間、海外からの入国者のうち感染が確認された459人中、米国からの入国者が228人と約5割を占め、感染者数が増加していることを受けて管理強化を決めた。

 韓国到着後に感染が判明した入国者計912人のうち、米国からの入国者は343人(37.6%)となっている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。